東京ノーストクリニック広島院はどう?料金や包茎手術の痛みは?

広島で包茎手術を希望する方なら東京ノーストクリニック広島院をご存知かもしれません。

包茎手術30年の実績とノウハウを持った東京ノーストクリニックは、最適な手術法や仕上がりを提案してくれます。

失いかけていた自信や快適な生活を得るため、候補に入れる方も多いクリニックです。

では詳しく紹介します。

東京ノーストクリニックの費用

包茎手術の料金

施術名 料金(税別)
環状切除術 70,000円
切らない包茎手術 30,000円
他院の治療修正 140,000円
長茎術 150,000円
(※税別価格)

料金の支払い方法は施術当日の現金一括払いの他、クレジットカード決済や月々5,000円(最大84回払いOK)の医療ローンも選択可能。

経済状況に応じて無理の無い支払い方法を選べるのも魅力です。

公式サイトへ

※無料カウンセリングのWEB予約へ
 

東京ノーストクリニックの特徴

説明する医者

無料カウンセリング

東京ノーストクリニック広島院は医療機関なので手術治療が本分ではあるものの、手術を強要することはありません。

まずは無料カウンセリングで悩みや疑問を話し、悩みを相談することが第一歩です。

無料カウンセリングは専門医とのマンツーマンスタイル。プライバシーも万全で、思いのままに自分の悩みや疑問を打ち明けられます。

また東京ノーストクリニックでは24時間いつでも気軽に悩みを相談出来るメール・チャットサービスも展開しています。

医師 ピンク 右

広島での包茎手術の通院を考えたときに立地も大切です。東京ノーストクリニック広島院の場所は、いわゆる駅チカです。広島駅から歩いて通える立地は大きな魅力。

 

ハイレベルな包茎手術

手術の手袋

東京ノーストクリニックが持つ魅力は、30年培ってきたハイレベルな包茎手術の技術です。

包茎は、男性の最も敏感なペニスの亀頭部分で起こります。治療では主にペニスの余分な包皮を切除し亀頭を適切な状態まで露出させます。

場所がデリケートなだけに施術の稚拙によっては患者が痛みや不快感を感じ易いものです。

マイクロスコープ

東京ノーストクリニックでは包茎手術の際、マイクロスコープを使用。

微細な部位までチェックしながら持針器、ピンセット、メスを駆使し、余計な部位を一切傷付けず手術を完遂する手法を確立しています。

これらの施術は美容外科で行われている技術を応用したものであり、手術中の痛みも無く安心ですし、自然な仕上がりを期待出来ます。

医師 ピンク 右

また東京ノーストクリニックでは、余っている包皮にわざと皺を作り亀頭を露出させるという、切らない包茎手術も行っています。

 

麻酔注射の痛みについて

東京ノーストクリニックの手術は、最新の医療技術、医療器材を利用しておこなわれます。

手術の痛みは気になるところですが、東京ノーストクリニックでは、最新麻酔技術を駆使することで無痛治療を実現しています。

具体的には、最初に瞬間表面麻酔であるテープ式麻酔やジェル麻酔などが利用されます。

テープ式麻酔
ジェル式麻酔
スプレー式麻酔

瞬間表面麻酔が最初におこなわれ、その後に即効性と持続性のある麻酔注射が施されることになります。

この手順で麻酔がおこなわれるので、施術中はもちろん、麻酔注射での痛みも感じるケースはほぼないといってよいでしょう。

ワンポイント
初めて利用される方には不安はつき物ですので、そんなときには担当の男性スタッフに痛みについての質問をぶつけてみることをおすすめします。

実際の手術は、顕微鏡で細かいところまで確認しながら進むことになります。

持針器やピンセット、メスを操って、ベテラン医師が担当しますので、微細な包茎手術を期待できます。

魅力的なペニスにする亀頭増大

ガッツポーズの男

東京ノーストクリニックでは、自分に自信が持てると共に、女性にも満足を与えられるペニスをデザインする事も可能です。

亀頭増大・パワーアップ手術がそれで、主に亀頭部分にヒアルロン酸を注入したり、シリコンボールを挿入したりして亀頭の容積を増大させ、ペニス全体を逞しくさせます。

包茎手術と共に行うと見違えるような見栄えになり、自分に強く自信が持てるだけでなく、女性に対しても積極的になれるなどのメリットがあります。

ただしデメリットは、ヒアルロン酸注入の効果には期限があることです。

ヒアルロン酸は体組織との親和性が高く、半年から1年程度で体内に吸収されてしまい、亀頭増大効果が無くなってしまうからです。

ですから半年から1年に1回は再施術が必要となる事を覚えておくべきでしょう。

医師 ピンク 右

ヒアルロン酸での亀頭増大は、手軽に亀頭増大をお試ししたい方におすすめです。

 

アフターフォローも万全

東京ノーストクリニックの手術は大きく分けて2種類。

切らない包茎手術
環状切開術(3D精密曲線作図法)

どちらの手術を選んでも基本的には入院や通院は不要ですが、術後の経過に関しては、患者さんごとに若干の違いがあります。

ただし切らない包茎手術は、効果が持続しないことが多いため、当サイトではしっかりと効果の出る環状切開術をおすすめします。

3D精密曲線作図法
東京トーストクリニックでは、専門医が包皮の余り幅をミリ単位で精密計測する「3D精密曲線作図法」で手術をおこないます。丁寧な手作業で治療するラインを設定します。

ですので一般病院の泌尿器科での環状切開術と違い、手術痕が目立ちません。

 

施術後の注意点

東京ノーストクリニックでは、手術後のアフターフォローまでしっかりと面倒を見てくれます。

順調に術後回復をすれば、シャワーについては手術当日でもOK。湯船にはいるのは、だいたい1週間後位から可能です。

もし、何かしらの不安や違和感などがあるときには、すぐに電話もしくはメール、チャットで質問や相談できます。

ちょっとしたことでも相談すれば不安が払拭されると思います。
 

東京ノーストクリニック詳細データ

東京ノーストクリニック広島院の外観

東京ノーストクリニック広島院の住所

広島県広島市南区的場町1-7-1 的場ビル3F

東京ノーストクリニック広島院のアクセス

JR広島駅の南口から徒歩5分

診療時間

要確認(受付は24時間)

定休日

年中無休

東京ノーストクリニック広島院の地図